頼れる矯正歯科専門クリニックNavi@東京 » 大人のための専門医・認定医がいる矯正歯科リスト【東京編】 » 本郷さくら矯正歯科

本郷さくら矯正歯科

本郷さくら矯正歯科サイトキャプチャ
引用元HP:本郷さくら矯正歯科
https://natural-whitening.com/

インビザライン矯正専門医院「本郷さくら矯正歯科」について紹介。治療内容や料金、患者の口コミ評判を集めました。

本郷さくら矯正歯科の口コミ

「マウスピース矯正だったので、誰にも気づかれることなく治療ができました。食事の時は外せるので苦労がなかったです。歯並びがキレイになったことで口角を上げて笑えるようになり、本当に嬉しいです」

「ワイヤー矯正は見た目が気になって悩んでいましたが、インビザラインならと矯正を決めました。好きな時に外せるし、見た目も変わらないしでいいことばかり。本当にやって良かったと思います」

「スタッフさんがみんな明るくて、毎回楽しく通うことができました。どんどんキレイになる歯並びを見るのが楽しく、2年間はあっという間でした。ホワイトニングもして、自信を持って笑顔になれるようになり嬉しいです」

「ずっと歯並びを気にしていましたが、みるみるうちに歯並びが代わり、周りからも褒められるようになりました。自分の笑顔に自信が持てたおかげで性格まで明るくなった気がします。人生が大きく変わる気がしています」

「他の矯正歯科で一度治療をしたのですが、納得のいく仕上がりにはなりませんでした。こちらで治療後の予想をコンピューターで見た時、すごくキレイな結果にびっくり。どこも同じではないのだなと感じました。今は理想的な歯並びになり、感謝しています」

本郷さくら矯正歯科の特徴

インビザライン専門の矯正歯科

本郷三丁目駅から歩いてすぐにある本郷さくら矯正歯科は、インビザライン矯正専門医院です。インビザラインとは、アメリカで1998年に開発されたマウスピース型矯正装置です。マウスピース型矯正装置は何種類もありますが、本郷さくら矯正歯科で扱っている治療方法はインビザラインのみとなっています。なぜインビザラインを扱っているかというと、「治療中も装置が目立たない」「食事や歯磨きの度に外せる」「金具が刺さらない」といったメリットがあるから。世界中で300万人の実績があるのも、インビザラインの強みです。

本郷さくら矯正歯科の尾島院長自身も、インビザラインで矯正を行っています。20年前にワイヤー矯正をした経験がありますが、その後、後戻りをしてしまったためだそう。身をもってインビザラインを体験しているため、患者にも説明をしやすいそうです。本郷さくら矯正歯科では、日本で初めてインビザライン矯正のための光学3Dスキャニングを導入しています。より正確な歯型を取れることで、精密なマウスピースを作成でき、正確な結果をもたらしてくれます。「見えない」「正確」なマウスピース矯正をしたい方におすすめです。

インビザラインの実績豊富なドクター

本郷さくら矯正歯科の尾島院長は、インビザライン経験数の多い医師のみに認定される「インビザライン・ダイアモンド・プロバイダー」(米国アライン社認定)の認定を受けています。数多くの学会に所属し、インビザラインに関する論文や著書を出版。さらに国内外でインビザライン講演を行いながら、インビザライン矯正に関する最新の知識や技術を広げたり、学んだりしています。昨年2014年には、イタリア矯正歯科学会(SIDO)にて「Best Oral Presentation Award」を受賞。日本矯正歯科学会ではインビザライン矯正治療に関する学術展示を3年連続で行うなど、数多くの実績があります。

尾島院長は日本のなかでもインビザラインの高い専門的な技術を持っているとして、世界から評価を受けている医師なので、インビザラインで矯正治療をしたい方なら誰もが安心して治療を受けることができます。

本郷さくら矯正歯科の費用目安

本郷さくら矯正歯科など、
認定医・専門医がいる
東京のおすすめ矯正歯科リスト

本郷さくら矯正歯科の基本情報

クリニック名 本郷さくら矯正歯科
所在地 東京都文京区本郷2-39-5 片岡ビル2F
電話番号 0120-244-010
アクセス 地下鉄丸の内線「本郷三丁目駅」から徒歩30秒
診療時間 月~水・金曜日 10:00~13:00、15:00~19:00/土曜日 10:00~13:00、13:00~14:30、15:00~17:00
休診日 木・日・祝

矯正歯科の費用と期間について

矯正歯科の平均的な費用は80~120万円、期間については平均2~3年と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

副作用について

矯正中は虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなる可能性があります。
また、金属の装置による金属アレルギーなどの恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。