期間が短く痛みがない矯正歯科Navi@東京

矯正にかかる費用と期間は?

歯を矯正するにあたって気になるのが、かかる値段や期間です。東京での目安となる値段と期間について、大人と子供に分けて紹介します。

大人と子供、どれくらいの費用と期間がかかる?

歯列矯正をするには、どれだけの費用がかかるのでしょうか。かかる費用は治療するクリニックによって異なりますし、患者の歯並びによっても治療方法が変わるので、一概には言えませんが、ある程度目安を知っておくと良いでしょう。治療前・治療中・治療後に分けながら、目安となる費用や治療期間について紹介します。

大人の矯正歯科の治療費用・期間

●費用

【治療前】

  • 初診・相談料 無料~6,000円
  • 精密検査料 25,000円~60,000円
  • 治療計画説明・診断料 10,000円~40,000円

【治療中】

  • 装置・基本料金 650,000円~1,000,000円
  • 処置料・経過観察 1回1,000円~10,000円

【治療後】

  • リテーナー・基本料金 10,000円~60,000円
  • 調整・経過観察・メンテナンス 2,000円~8,000円

大人の矯正歯科の治療費総額は、装置から調整費まで含めてトータルで800,000円~1,000,000円かかる方が多いと言われています。これは選ぶ装置によって違い、歯の裏側に装置を付けたり、下顎と上顎で異なる装置を用いるハーフリンガル矯正などの場合は、費用は通常の表側矯正に比べると1.2倍~1.5倍程度になります。

●期間

大人の矯正治療期間は、1年半~2年半くらいが多いようです。歯並びの状態によって異なるため、期間は個人差があります。初診・相談の段階で症状の程度や難易度をチェックしてもらえれば、予測治療期間を案内してもらえます。

子供の矯正歯科の治療費用・期間

●費用

【治療前】

  • 初診・相談料 無料~5,000円
  • 精密検査料 10,000円~50,000円
  • 治療計画説明・診断料 30,000円~100,000円

【治療中】

  • 一期治療(乳歯~永久歯が生えそろっていない時期) 300,000円~500,000円
  • 二期治療(永久歯が生えそろった時期) 400,000円~600,000円

【治療後】

  • リテーナー・基本料金 5,000円~10,000円
  • 調整・経過観察・メンテナンス 3,000円~10,000円

子供の矯正の特徴として「1期治療」と「2期治療」があります。乳歯の時期や永久歯が生えそろっていない子供を対象にした“1期”では骨格矯正をメインに、小学校高学年以降で永久歯が生えそろった子どもを対象にした“2期”では歯列矯正をメインに行います。それぞれの費用がかかってくるため、期間や治療方法によっては大人よりも高くなることがあります。

●期間

子供の治療期間は1~2年くらいが多いようです。小学校低学年~中学年まで1期治療を行ったのち、数年後に2期治療を行う方がほとんどになります。それぞれの治療期間がかかりますし、保定期間も合計すると期間は長くなりがちですが、1期治療で顎のバランスを整えておくと2期治療が簡単になり、期間を短くすることができます。

短期間で痛くない!
小児~高校生のための
矯正歯科クリニック

Best3

No.1

自由が丘矯正歯科
クリニック

痛みのなさ
★★★
期間の短さ
★★★
治療方法
JETsystem

No.2

立川おとなと
こどもの矯正歯科

痛みのなさ
★★★
期間の短さ
★★
治療方法
マウスピース

No.3

恵比寿エスト
矯正歯科

痛みのなさ
★★
期間の短さ
★★
治療方法
裏側矯正
ページの先頭へ